« 完成図書について | トップページ | 再生エネルギーの前に一言。 »

2011年10月 4日 (火)

「スマートハウス」とは

 携帯電話は、既にスマートフォンへ完全に移行中のようです。311以降、建築、特に住宅においてもスマートハウスに注目が集まっています。そもそもスマートハウスとは、直訳すると「賢い住宅」となるのでしょうか。東日本大震災により電気の供給不足から、エネルギー供給に対する不安が一気に高まり、折からの不景気と相まって住宅系の雑誌でもかなり取り上げられています。
 大手ハウスメーカーを中心に太陽電池、電気や空調設備機器を集中的に管理するなど、エネルギーのマネージメントをどのように考えるのか、と言うところがら入り、電気自動車の推進とも絡んでいるようです。但し、問題はコストを初めとしてかなりありそうです。単にエネルギー問題を建築的に考えるのだけではなく、「賢く暮らす住宅」であって欲しいです。
 次回以降、掘り下げていきたいと思っています。

|

« 完成図書について | トップページ | 再生エネルギーの前に一言。 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「スマートハウス」とは:

« 完成図書について | トップページ | 再生エネルギーの前に一言。 »